HOME >チョコレート > ハーシー・アンデスノビリス

「ハーシー キスチョコレート」から新商品の登場!

キスデラックス ローストヘーゼルナッツを、滑らかなミルクチョコレートでコーティングした『キスデラックス』。

ハーシーカンパニーは世界有数のメーカーとして確固たる地位を築いています

The Hershey Company は業界をリードする菓子・食品メーカーの1つで、今日では高品質なチョコレート及びスナック菓子を製造する北米最大のチョコレートメーカーとなっています。始まりは1894年に設立されたランカスターキャラメルカンパニーの小さな子会社からでした。当時の主力商品はキャラメルで、チョコレートは原料の一部に過ぎませんでした。博覧会に展示出展されていたチョコレート製造機を購入し、親会社のキャラメルをコートするチョコレートを製造していました。しかし様々な試行錯誤の後に、わずか10年余りの間に本格的なチョコレート会社として成長していき、1907年にはあの象徴的なKISSESチョコレートの製造を開始し、成功への軌道に乗りはじめます。

現在のThe Hershey Company は総収益40億ドル超、1万3000人の従業員を抱える一大企業となりました。Hershey's, Reese's, Kisses, Almond Joy, Mounds, Jolly Rancher, Twizzlers, Ice Breakers等のブランドがあり世界中に幅広く知られています。また、高級チョコレートメーカーであり、カカオ含有量の高い本物志向のチョコレートを製造するScharffen Bergerやギフト用チョコレートで知られるJoseph Schmidtも新たにグループに加わりThe Hershey Comapnyのポートフォリオを一層魅力的にしています。

米国ペンシルバニア州の田舎街に生まれたミルトンハーシー氏、決して恵まれた教育環境のもとで育てられた訳でなく、かつ、青年期には幾つかの事業を手がけたものの成就するものではありませんでした。 しかし、The Hershey Company の設立によりアメリカで最も裕福な人の一人となるまでになり、後半生は、世界中に知られる製品を作り出す実業家として名をなしたのです。 自然と培われた博愛主義精神の下、従業員の為に住居、公園、病院、劇場等を建設、また交通網も整備するなど町づくりを推進。 更に、ハーシー基金を設立し学校を創設、若手人材育成に注力するなど、その地域への彼の貢献は甚大なもので、ハーシータウンとして今なお市民の生活に役立っています。

ハーシーのキスチョコは100年の時を超え、今なお、愛され続けています

ランカスターの新鮮なミルクをたっぷり使ったミルトン・ハーシー氏のアイデアによるユニークな形のミルクチョコレートは、1894年に誕生しました。ハーシーと言えばキスチョコレートを連想させるほどに有名な存在です。ちょっとユニークな形のチョコレートは今も世界中で愛されて続けています。

Product Category